整備コラム

最新記事一覧

強化ガラス②
車のサイド・リヤガラスに採用されている強化ガラスは普通のハンマー等では簡単には割れません。 しかし、表面の圧縮応力層と内部の引っ張り応力層のバランスが崩れると一瞬にして粉々に崩れる為、水没や事故等の脱…
強化ガラス①
強化ガラスは、車のサイド・リアウィンドウに使用されています。 強度は通常のガラスの3~5倍あり強いですが、一点に衝撃を与えれば容易に割れる様になっている為、車内に閉じ込められた際にはサイドかリアガラス…
フロントガラス
車のフロントガラスは2枚のガラスの間に樹脂膜を挟んで接着した3層構造の合わせガラスです。1987年9月以降に製造された車のフロントガラスは、この合わせガラスを使うように義務付けされています。 合わせガ…
サマータイヤ
夏用タイヤは使用する環境や保管条件などに左右されますが、使用開始から5年以上経過したタイヤは注意が必要です。外観上使用可能に見えてもタイヤはゴム製品であり、内部が劣化して突然バーストする危険性がある為…
ワイパー
ワイパーの主な役割は雨天などの悪天候時に窓に付着した雨滴や汚れを取り除き、視界を確保することにあります。ワイパーの要となるワイパーゴムは紫外線や熱の影響を受け、時間の経過とともに劣化が進みます。 そう…
バルブ交換の際、ガラス部を手で触ると、何故玉切れをするのか?
 ヘッドライト等のバルブ交換の際は、バルブのガラス部を手で触れないように しましょう。 ガラス部が汚れると球切れの原因になります。  何故でしょう・・・ ハロゲンバルブは、石英ガラスを使用しています。…
ecostop付きトラックのバッテリー交換
 バッテリー交換をするなどで、マイナス端子を外すときは、 スタータースイッチを”LOCK”位置にし、3分以上待ってから 端子を外しましょう。 3分以内にバッテリーのマイナス端子を外すと、エンジンなどの…
尿素SCRシステム
 このシステムは、排気ガス中の窒素化合物(NOx)を浄化する システムです。 尿素水(AdBlue)を還元剤として、排気ガスの熱で加水分解し、 アンモニア(NH3)を生成します。 この生成したアンモニ…
後輪の早期ロック防止機能(EBD)
 積載状態の変化や、減速度による荷重移動に応じて 前後輪のブレーキ制動力配分を適切にコントロールし、 後輪の早期ロックを防止する機能を、 EBD(エレクトロニック ブレーキング フォース     ディ…
車輪ロック防止。
 急制動時や雪道などの滑りやすい路面での制動時に、 車輪がロックし、スリップすることがあります。 この車輪のスリップ状況を検知して、車輪のロックを防ぎ、 車両の方向安定性、操縦安定性を確保するための装…