事業用トラック

こんにちは業務のサカガミです。

今回は事業用トラックと自家用車の整備タイミングの違いについてです。

まずは、車検は1年に1回あり、3ヵ月に1回「3検」というものがあります。

3検を3回して車検、これを繰り返します。

事業用トラックは1年の走行距離が多く、その分3ヶ月毎に点検をし車両が原因の事故を発生させないよう1年間に車検を合わせて最低でも4回ほど整備点検をしています。

トラックは日本の物流の90%をまかなっており事故を起こすわけにはいきません。

運送会社は安全に様々な費用を掛けています。

全ては「安全」のいう永遠のテーマの為です。

これからも安全の為に様々な施策を行っていきます。

日本から事故というものが無くなる日がくるといいですね。

― 戻る ―