無料の価値

お疲れ様です。業務部の児玉です。

先日の休みにラーメン屋に行ったときに無料で提供されている辛子高菜が

用意されていないことに対して店員さんに怒っている人を見かけました

最近では、世間の「無料の価値」が高くなったなと感じます

昔は「これが無料でできるの!?」という感想から

「これくらいなら無料で当然」になっているのかなと思います

無料で提供されるまでの流れをもう少し想像できたら

提供者に感謝できる世の中になりそうですね

― 戻る ―