第3のマスク

業務の木下です。

石川県中能登町のある繊維メーカーが「第3のマスク」なる

物を開発しました。

布で作った不織布マスク。表と裏が布製で、真中に不織布の

フィルターを入れたマスクです。

布の肌触りと不織布の機能を両立させた夢のマスクです。

このマスク、7回の洗濯が出来、価格は1枚55円だそうです。

大手のドラッグストアやコンビニに入れて「第3のマスク」

という名前でマスクメーカーとして認知されるというのが

ポイントだそうです。

― 戻る ―