オートライトが義務化

 新型の乗用車は2020年4月、継続生産中は2021年10月から、ロービームの

自動点灯=オートライト機能が義務化されます。

HV、EVに歩行者に対する車両接近通報装置装備を義務付ける他、

周囲の明るさが1,000ルクス未満の場合、すれ違い用前照灯(ロービーム)の

2秒以内の自動点灯が義務付けとなるそうです。

ヘッドライトを早めに点灯することで、他交通からの認識を容易にし、

交通事故を防ぐことが、狙いですね。

 

― 戻る ―