甲子園決勝戦!!

こんにちは、営業の三浪です。

先日、夏の甲子園決勝戦が行われました。

決勝戦の組み合わせは大阪府代表の履正社高校VS石川県代表の星陵高校でした。

両チームとも勝てば初優勝ということで注目の一戦でした。

 

 この一戦の注目は星陵高校のエース奥川投手を履正社打線が如何に打ち崩すかというところでした。

ゲームが動いたのは2回裏で、星陵高校が先制点を上げました。

しかし、3回表に履正社高校の4番井上選手が3ランホームランで逆転しました。

その後、7回に星陵も2点取り追いついたのですが、8回には履正社も2点取り再度勝ち越しました。

結果的に5対3と履正社高校が初優勝を決めました。2大会連続で大阪府代表が甲子園で優勝しました。

 

 自分としては、北陸勢初の甲子園優勝が見たかったのですが、とても面白い試合だったので満足しています。

星陵のエース奥川投手は恐らくプロから声がかかると思うので、どこの球団に入るかドラフト会議が楽しみです。

 気が早いですが、次の夏の甲子園が待ち遠しいです。

高校球児の皆さんお疲れ様でした!そして感動をありがとう!!

― 戻る ―