日本語の難しさ

こんにちは、業務のサカガミです。

何歳になっても日本語というものは難しいとよく思います。

よく言われるのは、英語は「LOVE」と「LIKE」日本語では両方が好きと訳されます。

日本語はニュアンスや状況、声の抑揚で判断します。

また最近は「下請け」とは言わず「協力会社」という言い方をします。

最近どうやれば伝わるか、個人的に20世紀最高の伝道師と思っている「アドルフ・ヒトラー」の演説や伝記などを拝読し勉強しています。

みなさんは人に伝えるのにどんな工夫をされてますか?

よかったら教えて下さい。

― 戻る ―