積卸し作業指揮者講習 in 北九州パレス

北九州パレスにて、陸災防八幡分会主催の「積卸し作業指揮者講習」を当社従業員が受講しました。 労働安全衛生規則により、「一つの荷でその重量が100キログラム以上のものを、貨物自動車等に積卸し作業を行うときは、安全を確保するため、その作業を直接指揮する者を定め業務を遂行する」ことが義務づけられています。   これに基づき、今回受講した項目は、積卸し作業指揮者等の職務、貨物自動車等への積卸し作業、異常時における措置と災害事例、関係法令等でした。 受講者は、前から2列目で受講して、とても勉強になったそうです。日々の業務に生かしていきましょう!!                

― 戻る ―