FC大型トラック

いすゞ自動車と本田技研研究所は、FC(燃料電池)を使用した大型トラックの共同研究契約を締結したと発表されました。

FCとは水素と空気中の酸素を反応させて電気を起こし、排出されるのは水だけです。そのためクリーンで低騒音、低振動な大型トラックが開発されるそうです。

自動車の脱炭素化にむけて、各企業が研究開発していますが、これから先どのようなトラックが販売されるのか楽しみですね!

― 戻る ―