ホイールパーク式

ホイールパーク式とは駐車ブレーキの種類の1つで、大型車両や中型車輌の一部に採用されています。

駐車時にパーキングブレーキのレバーを操作する事で、ブレーキチャンバー内の空気圧を抜き、それによって解放された内部のスプリングの力により、ブレーキをかけるという仕組みです。

― 戻る ―