ワイパー

ワイパーの主な役割は雨天などの悪天候時に窓に付着した雨滴や汚れを取り除き、視界を確保することにあります。ワイパーの要となるワイパーゴムは紫外線や熱の影響を受け、時間の経過とともに劣化が進みます。

そうなると拭き取りのムラが発生してしまい、良好な視界が確保できず大変危険です。梅雨時期で悪天候が続いていますので、ワイパーの水はけが悪くなっている車両があれば即交換しましょう。

― 戻る ―