ecostop付きトラックのバッテリー交換

 バッテリー交換をするなどで、マイナス端子を外すときは、

スタータースイッチを”LOCK”位置にし、3分以上待ってから

端子を外しましょう。

3分以内にバッテリーのマイナス端子を外すと、エンジンなどの

電子制御機器に悪影響を及ぼす恐れがります。

 また、バッテリー端子を外した時は、バッテリー端子接続後、

スタータースイッチを”LOCK”位置にしたまま90分以上待ち、

バッテリー状態をecostopシステムに認識させましょう。

そうしないと、ecostopが作動しない原因になります。

― 戻る ―