車の豆知識54

お疲れ様です。業務の河野です。

メーターパネル内警告表示でブレーキ警告灯(赤色)があります。

ブレーキオイルの減少により点灯します。(エンジンがかかった状態の時)

ブレーキパッドの減少や液漏れが考えられますので早急に修理依頼をしましょう。

また、他の警告灯と同時に点灯した場合はオルタネーターベルトの切れやオルタネーター本体の不具合も考えられますので早目の対応をしましょう。

― 戻る ―