志、ある者は事ついに成る。

お疲れ様です。

表題の言葉ですが、中国の古典からの一言。

私自身が大好きな言葉なんです。

志があればどんな困難な目的も乗り越え達成できると言う言葉です。

じゃあ、その志とはなんでしょう?

1、心の中に自覚されている鮮明な目的。

2、それを成し遂げようとする強烈な意欲。

つまり、目的と意欲が合体したものが「志」ではと思います。

最近の色々な方とお話しする機会がありますがこの「志」を持った方が

非常に少ないなと思います。どんな人生を送りたい、目的、意欲が少ないような・・・

ありふれて当たり前の生活が出来るから意欲が薄れていくのでは?

すみません、私の独り言ですが、私は死ぬまで「志」を持って行きたいと思います。

 

― 戻る ―