営業コラム「安定した売上を上げる市場の見つけ方Vol,1」

みなさんこんにちわ!

今回のコラムは、ちょっと長くなるので2編にわけてお伝えします♪

 

さて、先日訪問先での担当者待ちにて待機していたときのことでした。

パーテーション奥には事務所があります。

その事務所からスタッフの会話が漏れてきて、このような話が耳に入ってきました。

 

「私よく漫画喫茶行くんですけど、値段高くていいからサービス良くして欲しいんですよね」

 

漫画喫茶とは、皆様ご存じの通り、低価格で・・・

 

・漫画読み放題

・ジュース飲み放題

・ネット使い放題

 

が売りの業務形態です。

 

なので、

このような欲求があるんだな。。。

と感心したとともに少し非常識とも私は思いました。

 

しかし、その時に昔読んだ本の内容を思い出しました。

「ドラッカーに学ぶニッチ戦略の教科書」なる本に書かれている内容を思い出したのです。

 

ビジネスの世界では、すでにこのような「非常識」なお客さまへの

欲求に応えることで、売上を伸ばしている企業があるのです。

 

ちなみにその企業が応えた「非常識」とは、、、

 

「低価格で一流シェフの作るフレンチが食べたい」

 

という欲求でした。

 

みなさんも一度は目にしたことがある企業だと思います♪

 

続きはVol.2で♫

― 戻る ―