営業コラム「恋人をみるように・・・」

みなさん!だいぶ肌寒くなってきた今日この頃、先日のインフルエンザの予防接種で体調を崩している営業マンはいますか~(笑)

 

さて、最近皆さんと会話をしているときふと考えることがあります。

それは目線を合わせてしっかり話を聞く人、目線を合わせないで聞く人と分かれているのに気づきました。

 

お客様の訪問時、または面接時さまざまなシチュエーションで意外と本人は気づいているのかどうか分かりませんが、

相手には意外と気づかれている物です。

思い出してください!

 

愛し合ってる恋人たちは、よく視線が交錯する!というでしょう。

 

それと同じで、売れる営業ほど

お客様とよく目を合わせます。

 

「良くなっていただきたい」という気持ちを込めて、

恋人を見るように、お客様の目を見て話そう!

 

 

― 戻る ―