プライミングポンプ(エンジン始動前)

ディーゼルエンジンは燃料切れやフューエルフィルターを交換した場合には、燃料系統に空気が入る為エンジンを始動させるためにはエアー抜きが必要です。

①プラグの下に燃料の受け皿を準備してプラグを緩めます。

②プラグ部から燃料があふれ出るまでハンドポンプを上下に動かし、プラグを締め付けて燃料を拭き取ります。

③さらにハンドポンプを10~20回上下させます。

④スターターを回してエンジンを始動させます。

約10秒以内で始動しない場合は③④の操作を繰り返します。

― 戻る ―