「添乗・指導管理者研修」2日目

オーバーハング添乗観察評価志免営業所の坂口です!

 

研修2日目の午前中は講義で午後は実技でした。

 

実技ではオーバーハングの危険性やガラスの耐久性を検証したり、

「添乗観察評価」という今度は自分が教官の運転をチェックするというものがありました。

 

これは実際に教官の運転する車の横に乗って教官の運転をチェックするというものです。

教官がわざと間違った運転したりするのでそれをチェックしていきました。

 

何箇所かチェックもれがあったので添乗指導の仕方を教えてもらいました。

 

私もときどきドライバーさんの横に乗って運転指導をすることがあるのでその時に習ったことを活かそうと思いました。

― 戻る ―