営業コラム「パートナーとして選ばれる運送会社の2つのポイントとは?」

パートナーとして選ばれる運送会社の2つのポイントとは?

今回は「パートナーとして付き合える荷主」と取引する方法について、話をしていこうと思います。

営業先でまさに。「パートナーとして付き合える荷主を獲得したい」といっていました。

 

運賃重視の荷主と、パートナーとして付き合える荷主

この違いは何処にあるのでしょうか?

 

運賃重視でないとすれば、

どこか、運賃とは別のポイントで、弊社を選んでくれる企業様。

と言うことになります。

 

最初に結論を言ってしまいますが、

運送会社がパートナーとして付き合える荷主と出会うために、

 

必須となるポイントは次の2つです。

 

1.信頼

2.好意

 

この2つのポイントは

 

これからの時代、様々な業種でAI化が進むにつれて、

逆に強く重視されるようになるポイントでもあります。

 

ここで少し・・・・

 

現在取引している荷主について、思い起こしてみてください。

 

現在取引している荷主は、

営業のあなたのことを信頼してくれて、あなたに好意を持ってもらってくれているでしょうか?

 

「信頼されているし、好意を持ってもらっているな」と思う荷主もいれば

 

ひょっとしたら、

「いや、残念ながらそういう見方はしてもらっていないな」

と感じてしまう荷主もいるかもしれません。

 

もし、「そういう見方をしてもらっていない」

という取引先が多いという場合には、

 

納得のいく運賃を頂けてなかったり、

 

理不尽な要求に対応させられていることもあるかもしれません。

 

あなたのことを、

パートナーとして信頼し、好意を持ってくれる荷主とだけ

取引できるようになれば、

 

おそらく、今あなたが抱えている問題の半分以上は解決してしまうはずです。

 

次のコラムでは

 

どうすれば、

あなたが信頼され、好意を持ってもらって、パートナーとして取引してもらえるようになるのか?

 

一緒に考えていきましょう。

 

 

― 戻る ―