よくある質問(詳細)

質問と回答

倉庫の契約満了前に解約をしたら違約金を請求されました。正しいのですか。

口約束等の場合は、双方が誠意を持って協議されることをお勧めいたします。

倉庫をお使いになる前に契約書(解約時の取決め)を交わしていれば正当です。

契約書の内容に契約年数、更新の有無、更新の方法、解約時の意思表示(申入れの時期、方法)など

記載されているか、内容に問題が無いのか、合意できるのか確認することです。

もし、記載がないからいつでも解約できるのかと思うことはご質問者様の状況になった場合

大抵トラブルになりますのでご注意ください。

私が思うには、ご質問者様が状況的に倉庫の解約をしなければならない状況(不利な状況になったから)で追討ちを受けたのかな。。。と想像してしまいます。

 

口約束の方が逃げ道がありそうに思えますが、結局、泥沼の論争に発展しかねませんので

私は、契約書の内容を確認して締結することをお勧めします。

もし、今回のようにやむを得ず解約しなければならない状況になった場合でも、

誠意を持って相談すれば、大体のお相手は情状を汲んでくれると思うのですが。(あくまで私的感覚ですよ。)

 

― 戻る ―